中学・高校と不登校でした..

0
    中学・高校と不登校でした..
    はじめて相談させていただきます。
    ゆみと申します。

    今、専門学校に通っているのですが、4月に入学して1カ月ほど通学してから、未だに不登校になってしまっています。
    かなり引きこもり状態で、外出するのも億劫に感じます。
    学費は、母親に出してもらっていますが、心配ばかりかけてほんと申し訳ないです..

    中学、高校の時も不登校になったことがあり、どうすれば、通い続けることができるのか、自分でも悩んでいます。
    気持ちとしては通いたいのですが、どうしても身体が動かないのです。
    どうすれば、学校に復活できるようになりますか?

    また、普通の子のように、外で遊びに行きたいし、彼氏も欲しいです。
    せめて、普通の生活や年齢相応のことができるには、どういった努力をすれば、改善するでしょうか?

    (専門学生/18歳/ゆみ)


    ゆみさん

    今回の鑑定は、ゆみ様の取り巻く環境や現状を読み取り、
    今後の学校生活、また人間関係や今後の人生全体において、
    どのような選択・行動をすればより良い人生を送ることができるのか、
    足りないものや、今すべきことは何なのか、深くリーディングしてみました。

    ゆみさんの取り巻く環境と現状(カップの4;逆位置)
    20187

    現在、専門学校をお休みされていらっしゃるとのこと。
    過去にも、中学・高校と今回と似たような状態で、学校を変えられた、ともありました。

    ゆみさんのそういったネガティブな経験が今尚根強く残り、また、何かしらの成功体験がなかったことで、未だにその障壁を乗り越えられていないご様子が見て取れるのです..

    ゆみさんが、この状態から抜け出すには、
    まず第一に、何かしらの

    *成功体験
    *成功からの達成感
    *成功からの感動

    を経験・実感することから、逸脱の可能性が出てきます。

    大丈夫、ゆみさんの心情の波に合わせて、無理せず、ひとつひとつ歩み出せば、必ず克服できることです。
    何より、

    *お母さんに心配かけたくない
    *学校に通えるようになりたい
    *気の合うお友達が欲しい
    *彼氏が欲しい

    という、ゆみさんの願望・希望があるのですからね。
    こういった願いは全て、ゆみさんの中にある確固たる欲求であり、求める力と動ける力になります。 これらが、やる気に変わり、継続・習慣という日々巡る生活環境を形成する根源になってくるのです。

    *できないから、できるようになりたい願望

    この気持ちを大切に尊重し、自分の力で叶えてあげるスタンス(=姿勢・心意気)をまず整えてください。

    では、ゆみさんがご自身の願望をかなえるために、今必要なことすべきことを、深くリーディングして参りましょうか。

    △罎澆気鵑虜からすべきこと(カップの8;正位置)


    今年18歳となれば、社会的には、まだまだ未熟なご年齢です。
    成功体験が無くとも、それは無理もない年齢とも言えます。

    ただ、既に入学金を支払った専門学校に行けていないというのは、周りの人たちだけでなく、当ご本人が一番お辛いことと思います。

    カードによれば、ゆみさんが通学を拒否する心情には、 「生活を送る根本的な体力・気力が軽減し、負担の掛かりそうな場所に出向く力が出て来ない」とその原因を指摘しています。

    つまりは、やる気の元となる運動能力が欠けているということ。
    運動能力とは、睡眠、栄養、基礎体力といった、生活する上で十分健康な身体のこと。

    やる気も行動も、まずは健康な身体でないと活動的には動けません。
    また、健康であっても、気落ちしていたり、なんかパっとしたいといった心情でも、高いパフォーマンスを発揮できません。

    人間であれば、これは当たり前にあることなのですが、人それぞれに特有の波があります。

    *今日は雨だから、気分が晴れない..とか、
    *今日は清々しいお天気だから、どこかに遊びにいきたい!..とか、

    いつも元気のいい人でさえ、気分が冴えない日はいくらでもあるのです。
    ただ、根本的に大半の人は、「心身共に健康」であることが人並みにあります。

    ゆみさんの場合、その「心身共に健康」というところで、

    *体力的な問題と、
    *持続する気持ちとが、不足している面が垣間見れます。

    逆に、この二つを今後は強く意識されることで、通学拒否から逸脱できる兆しが見えてくるのです。 体力を身に付け、その身に付けた体力を日々持続させる、保持・キープ状態に保つことを意識されると良いでしょう。

    最も、体力の回復という手段の一つに、体質改善という捉え方もあると思います。
    体質改善も、基本、栄養と運動の方法がおもな手段です。
    今、ゆみさんご自身が興味持たれている体質改善の情報と合わせて、体力づくりも取り入れると、相乗効果がみられるでしょう。

    B領呂鮨箸防佞院△修凌箸防佞韻紳領呂鯑々持続させる方法(恋人;正位置)


    体力をつけると言っても、急に、運動やスポーツを始める、という訳ではありません。
    ちょっとづつ、ゆみさんの資質・性格に相応した体力の作り方を、日常に導入していく方法です。

    現在ご自宅での過ごし方は、本を読まれたり、スマホを閲覧するといった生活スタイルとのこと。
    読書とスマホは持ち歩いてOKですので、まずは、近場のお散歩をしてみましょうか。
    もちろん、始めはお天気の良い日、気が進む時だけでOKです。

    目的地のカフェは、事前にスマホでリサーチしておきましょう。
    まずは、近場のカフェでコーヒーか紅茶をいただき、小1時間ほど読書かスマホをカフェで過ごすことを目標に。

    30分歩いて、カフェで1時間、30分で帰ってくる。
    これで、正味2時間は外出していることになります。 最初は週1〜2回ペースで。
    慣れてきたら、カフェを少しづつ遠距離まで伸ばして、歩く時間を増やしていきましょう。 1時間歩いて、カフェで過ごして、1時間で帰ってくる。
    徐々に、外出時間が増えていきます。

    次に、巡ったカフェに足を運んだ証しとして、お店でオーダーしたドリンクの写真でも、お散歩途中の風景写真でも、TwitterでUPしてみてください。
    ここでは、フォロワーからの反応を期待するよりも、自分が辿った形跡を残すスタンプラリーのように考えると、次に写真をUPすることが楽しくなります。

    そして、「今日は2時間、お散歩できた!^^」「今日は3時間!^^」と記録を更新することで、 少しづつ、生活にお散歩というライフスタイルが確立していきます。

    注意すべきことは、決して無理はしないことです。
    気が乗らない時は、自宅でじっとしていてOKです。
    「明日またチャレンジしてみよう〜..」でOK。

    ちょっとづつお散歩で体力づくりを始めて、外に居続けるという持続性をつけていけるとベストです。

    尚、専門学校への通学については、このお散歩が継続できてから、復帰されると良いと思います。 今この状態で急に通学されても、それは無理強いとなってしまい、結局また不登校になる可能性が高いです。

    「学校に行きたい、けど、行けない..」という心情が揺れている今この状況においては、 まだ心の準備が整っていない状態ですから、まずは、先に説明させていただいたお散歩を始めいただき、 お散歩の継続ができるようになれたら、それは心の準備が整った証拠ですから、その時、通学を復帰されることをお勧めしますよ。

    ぅーポイント(ソードの5;逆位置)


    ご相談にもありましたが、ゆみさんの願望は、現在以下の通り。

    1.お母さんに心配かけたくない
    2.学校に通えるようになりたい
    3.気の合うお友達が欲しい
    4.彼氏が欲しい

    この4つを一度に叶えることは、誰にでもなかなか難しいことです。
    一度に全部掴もうとせず、1個1個確実に掴むように考えること。

    そして、先に説明した体力づくりのお散歩の導入と継続は、これら以前の0番になります。
    次に、学校に通えることができれば、同時にお母さんも喜ぶでしょうから、1.と2.はセットで叶えることも言えます。

    優先順位を整理しますと、

    0.お散歩の導入+継続
    1.学校に通えるようになりたい+お母さんに心配かけたくない
    2.気の合うお友達が欲しい
    3.彼氏が欲しい

    となります。

    外へ出る体力ができている頃には、きっとゆみさんも「心身共に健康」と変わっているはず。
    通学も周りの生徒さんも、以前感じた雰囲気とはまた別物に見えてくるでしょう。
    これまで、どれだけご自身の心情が落ち込んでいたのか、心身不健康な状態だったか、改めて再認識されると思います。

    健康が回復すると共に、物事や人を見る目・目線・捉え方も、ポジティブになっていけること、今とはイメージが変わっていること、早くそれに気付いてくださいね。

    ズ能結果(正義;正位置)


    大丈夫ですよ、近い未来には、お散歩の継続も達成され、元気良く学校へ通える日がやってきます。 少々遅れたスタートアップになりますが、先生や周りのお友達に助けられて、徐々に周囲のペースまで追いつくこともできるでしょう。
    「学校って楽しい〜^^」と思える日がまもなく訪れますから、その日を夢見て、明日からでも、お散歩の導入試みてくださいね。

    そして、数ある悩みや願望は、一度に全部掴みとるのではなくて、順番に優先順位をつけて、上からひとつひとつこなしていくこと。
    彼氏ができるのは、今から4番目です。
    せっかく、同世代の子たちが集まる学校に、その出会いが無いわけがありません。

    ワオミーのアイコン写真は、ゆみさんご本人のお顔写真でしたか?
    ご本人であれば、とても可愛らしいではありませんか??

    お友達の中から、フェミニンで穏かな男の子がゆみさんにアプローチしてくることが示唆されていますので、 無事、学校へ通学されてからのお楽しみにされると良いですね。

    最後に私からアドバイス


    Twitterでも、カフェ巡りの写真をUPされてる方、けっこういらっしゃいます。 先行組の人たちを参考に、地元の気になるカフェを巡られると良いと思います。

    また、カフェは、オープンテラスや窓が大きめの解放感ある明るめのカフェが吉。

    イメージにすると、以下のような空間です。↓
    http://www.triton-cafe.jp/wp-content/uploads/DSC04459-580x386.jpg
    https://icotto.k-img.com/system/press_images/000/009/812/405dc7f40c49c40792edee76937ece4a15331e50.jpg?1450938500 http://pds.exblog.jp/pds/1/201307/26/04/e0123104_781776.jpg

    BGMは、ボサノバやJazzがかかっているカフェが良いですね。 落ち着いていて、且つ、空いていない、程良くお客さんで混み合っているお店の方が、案外人目を気にせず過ごせてベストです。

    まだ18歳なので、1日に費やすお小遣いが決まっていることと思いますが、ドリンク1杯で構いません。
    500円以内で楽しめるカフェを探して、ちょっとした楽しみを見つけて下さいね。

    深海月Lina
    * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。
    鑑定お申込み

    JUGEMテーマ:人間関係


    [タロット占い鑑定] 人間関係、人付き合いのコツと配慮すべき点はココ!

    0


      占いのご相談には、不倫や恋愛の悩みの他、
      対人関係のお悩みもここのところ増えてきました。

      *職場での人間関係
      *ご近所での人間関係
      *ママ友同士の人間関係

      人付き合いには必ず本音と建前の両面があります。
      ご相談者は、本音の部分を知りたいのでしょうが、
      お相手の本音を知ったところで、その本音だけに固執してコミュニケーションを対処すると、
      間違いなくトラブルになるので要注意です。

      例えば、
      Bさん:「Aさんのことは苦手だけど、Aさんの前では意見を合わせている。」
      これが本音と建前になりますが、この本音をAさんが知ったからと言って、
      Aさん:「Bさんは私のこと苦手なんだから、私も苦手にしとこう。」
      と本音の部分で張り合っては元も子もない、ということです。

      これでは、Bさんの社交辞令の目論みである
      「敢えてAさんに意見を合わせていた」配慮や気遣いが、想定外の結果となり、
      「気を配ったのに、なぜ?」と、更にAさんへの苦手意識が増してしまうことに。

      例え、相手が本音で自分のことを苦手としていたとしても、
      表面的に合わせているようであれば、自分もそれにのっかってみる。

      苦手と思われていても、お相手が合わせてくれているのですから、
      自分も相手に合わせて歩み寄ることが肝心です。


      人付き合いとは、その人の本音を知ることでも、内側に入りいることでもありません。
      上面の付き合いと言われればそれまでですが、
      長く安定した人付き合いというのは、以外と表面的なコミュニケーションがルールとなっているのです。
      最後に、これを知った上で、
      お相手の本音の部分を知るのが順番としては宜しいかと思います。




      鑑定お申込み










      JUGEMテーマ:人間関係




      [メール占い鑑定] お姑の義母と義父と、うまくかみ合いません。

      0
        お姑の義母と義父と、うまくかみ合いません。

        主人の義理母に「なんでも話してね。」とおっしゃっていただいているので、義理の母に正直になんでも話していたら、後日そのことを義理父に告げ口され、会話の内容について叱られてしまいました。
        その内容とは、「義理母が私のコンプレックスについて何度も聞いてくるのは、いい気持ちはしないので、やめてほしい。」と私が義理母に言ったことに対して、

        「心配しているから聞いているのに、やめてほしいなどと拒否する態度は何事だ。
        その言葉で、義理の母が非常にショックを受けている。  
        そのため、私の他の言動や態度についても色々マイナスに捉えてしまう。  
        そんなことなら、もう遊びに行かない。」

        と、義理父を介し、悪気のないことから、あれもこれも足あげとるようなことを一方的に言われてしまいました。
        相手も歳だし、半分僻みっぽくなるのは仕方のないことだと思いますが、姑問題に、義理父までが首を突っ込んでくることに、くだらなさと倦怠を感じてしまいます。
        今後、主人の両親とは、どのようなお付き合いをしていけば良いか、良いアドバイスをお願いします。

        (匿名/ゆかり:28歳/主婦)


         

        ゆかりさん

        こんにちは、Linaです。
        お待たせいたしました、鑑定結果をお送りいたします。

        ゆかりさんのお悩みは、世間一般によくあるお姑問題のようですね。
        スプレッド全体では、正位置が中心に展開されているので、今のところ大した問題ではなさそうですが、今後どうなるかについては、逆位置が中心に展開されているため、少々細かいリーディングが必要のようです。

        さて、どのような診断結果になるか占ってみましょう〜
         
        あなたの資質と性格(ワンドのクィーン;逆位置)
        ゆかりさんは、何に対しても、常に、ご自分の言動に対して責任と道徳心を持って行動しています。
        それゆえ、何があっても、何を言われても、自分はこう考えた上で発言している、行動している、と、きちんと答えられる状況、心境にあります。
        それは時に、周りの人たちには”母権的に感じられる”こともあり、また”虚栄心という姿にも映る”とカードは告げています。
         
        あなたを取り巻く現在の環境と現状(ペンタクルの8;正位置)
        今回についても、義理のお父様に言われたことに対し、ゆかりさんは自分を正当化し、”正しい自分の意見”と思って話したのかもしれません。
        しかし、その正当化した意見は、ゆかりさん自身の思い込みとなり、実際は義理のお母様の心配な気持を攻撃してしまったのです。
        また、今回の一件は、ゆかりさんにとって「藪から棒」な出来事だったかもしれませんが、頭のどこかで「やっぱりな。。」と薄々感づいていたのではないでしょうか?
        表向きは穏やかな会話だったかもしれませんが、色々言ってくるお姑さんに対して、少し抵抗や反抗心もあったのでは?
        現在のゆかりさんは、自分の言動がもたらしてしまった結果を受け入れつつも、この姑問題を今後耐えられるだろうかと、不安な気持ちに駆られています。
         
        義理のお父様の状況と可能性(ワンドの3;逆位置)
        本人は、自身の言動を、父親の責任、またリーダーシップと自負しているようですが、それは彼自身が思う”理想の父親像”なのでしょう。 しかし、彼の資質・性格から、道徳的な塾考ができず、時に周囲の人に対して理不尽な態度をとることもある、とカードは告げています。 自分があるべき”理想の父親像”を追い求めるがため、それができない現実に対する欲求不満がそういった結果を生む原因になっているようです。 また、そんな彼の資質・性格から、これまでも、幾度もの対人関係のトラブルを繰り返し、その度に無駄な理想をつくりあげてきた、ともカードは告げています。 残念ながら、義理のお父様は、昔ながらの頑固親父、仕事でもプライベートでも「はい、はい」と素直に聞いてくれる人とでないと、コミュニケーションが上手くいかないタイプです。 そんな中、ゆかりさんのように、正当化してくるお嫁さんをみると、反抗してくるとしか受け取れなく、自分でコントロールできない相手と察し、またそうとも思いたくなくて、反論するしかないのでしょう。
         
        近い将来の予想(ペンタクルのエース;正位置)
        先に説明したとおり、今回の一件をゆかりさんは真意に受け止めています。 義理のお父さんのお叱りに関しても、冷静な気持で納得しています。 なので、今後についても、義理のご両親に対して反抗せず、真に受け入れることができるでしょう。 但しこれは、後でお話する”キーポイントを守ればの話”です。
         
        結果と将来の予想(ソードの5;逆位置)

        義理のお父様お母様については、今後も気遣い、注意を払って接することが必要だ、とカードは告げています。
        相手方が歳老いているがため、今後も一方的に理不尽なことを言ってくる可能性は避けられません。
        むしろどんどんひどくなっていく可能性さえあります。
        まして、義理のお父様は、昔ながらの頑固親父、広い心で見てはくれず、これからも小言を言われることが幾度もあると思います。
        ゆかりさんご自身が、義理のご両親と上手くお付き合いをしたいと願うのであれば、そこはグっと堪えるしか方法はありません。
         
        キーポイント(ワンドのエース)

        義理のご両親の小言を受け入れるというよりも、義理のご両親の老いを受け入れることです。
        倦怠を感じるかもしれませんが、「はい、はい」と聞いていれば、面倒なことはそれ以上起こりません。
        右耳から左耳へ聞き流し、聞いた振りをするのが一番の得策です。
         
        最後に私からアドバイス
        よくある姑関係です。悩む必要は全くありません。 理不尽な相手に、気を遣うのは、疲れることかもしれませんが、反抗すればするほど、相手には敵意にさえ見え、それだけ面倒も大きくなります。 イイ意味で相手にせず、聞き流していきましょう〜

        Lina

         


        * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。
        * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。


        鑑定お申込み

         

        JUGEMテーマ:嫁として


        1

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        鑑定のお申込み

        SNS

        Instagram

        ***

        最新記事

        記事カテゴリ

        過去記事

        recent comment

        リンク

        占い師プロフィール

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM