[メディア掲載]占いマガジン・ウラッテに紹介されました。

0


    記事はこちら↓

    透心リーディングを得意とするタロット占い師…深海月 Linaさん | 占いマガジン ウラッテ
    占いマガジン ウラッテ

    透心リーディングを得意とするタロット占い師…深海月 Linaさん | 対面占い・電話占いガイドMy占い
    対面占い・電話占いガイドMy占い



    JUGEMテーマ:恋愛/結婚


    [タロット占い鑑定]元カノに未練がましい彼にイラっとします..

    0
      元カノに未練がましい彼にイラっとします..

      彼にLINEを拒否されています..
      メッセージを送っても未読になりません...
      彼はまだ、元カノに未練があるのでしょうか?
      彼の今の気持ち、見ていただきたいです。

      (ゆきえ/営業事務)



      タロット結果ゆきえ様
      お待たせいたしました。
      鑑定結果をお送りいたします。

      今回の鑑定は、同い年の彼について、取り巻く環境や現状を読み取り、 彼の今の気持ちや、今後お二人はどうなっていくのか、その展開と可能性を深くリーディングしてみました。



      彼の現状と取り巻く環境(戦車;逆位置)

      ご存じの通り、彼は今、失恋の真っただ中。 取り分けゆきえさんとトライしようと試みたあの夜もやり取りも、そこにはやはり失恋という辛い傷心からのやっとこ頑張ったという感じが見て取れます。 本当言えば、彼はまだ失恋から立ち直ってはおらず、そのために新たな恋愛に繰り出すような心の余裕は無いとも見えます。 もちろん彼自身、いつまでも傷心状態ではいけないと思っていらっしゃいます。 1日も早く立ち直って、前向きに進みたい気持ちはありますが、こればかっしは失恋した者が通る、深く険しく辛い失恋の旅と言いますか.. あとは時間が解決してくれるのをただただ待つしか術は無いよう... LINEの既読が付かない理由も、彼が何らかのスマホ設定か処理をして既読にならないようにしている節も。 ゆきえさんに連絡をしないことが彼の本意ではありませんが、気持ちが落ち込んでいる以上、どうしても新しい恋に向かえる力が出て来ないというのが本音でしょう。 ただ、ネガティブな鑑定結果ことをつらつら書いても、また今回においても結果を受け入れられなくなってしまうと思うので、今の時点で最終結果をお伝えしておきますが、 彼の傷心は時間が経てば当然のことながら普段の生活に戻り、そしてまた新たな出逢いを探すまで元気が回復します。 元カノに戻る可能性は極めて少なく、傷心から復活した暁には、まずは友達というスタンスでゆきえさんに連絡してくる兆しも示唆されています。 このままフェイドアウトはありません。 そして今回彼が頑張ってトライしてみようと宣言したものの、それは痩せ我慢でしかなかったこと、ゆきえさんも寛容に受け入れることです。 彼が今すべきことは、まずは元カノから吹っ切れて、1日も早く元気回復すること。 それまでには多少時間がかかることも、ゆきえさんとしては百も承知のはず。 なので、今彼が一生懸命に自力で元気を出そうとしているその様をまずは受け入れ、高く評価してあげるべきなのです。 そして晴れてゆきえさんに連絡して来てくれた暁には、まずはフレンドリーという立ち位置からの再開になります。 ずっと見守ってくれていたゆきえさんのことを、彼はようやく大事な存在だと気づくことでしょう。 新たな恋のはじまりはそれからとなりますので、念頭に置いておいてくださいね。

      彼の心境と気持ち(正義;正位置)

      ゆきえさんが思う通り、彼は真面目で実直な人です。 女性を弄ぶことはしませんし、嘘をつくこともしません。 ですが、真面目が故に純粋です。 だからこそ恋に傷つくことは、人一倍辛く感じることであり、純粋だからこそ立ち直りも人一倍かかります。 そんな不器用な性格も彼自身が自覚しており、ゆきえさんにそれを逐一説明するにも、あまりに複雑で言い訳がましくもなるため、今ここではだんまりで押し通そうとしています。 それがLINEの既読も付けない処置と言いますか。 それだけ彼は真面目で実直な性格なのですよ。 彼のLINEに既読が付かないからと、ゆきえさんは必要以上に心配してはいけません、催促してもいけません。 彼は今、元気回復に頑張って自分と向き合っている真っ只中ですから、ゆきえさんは何もせず静観することが適切なのです。

      ゆきえさんの心境と気持ち(ペンタクルの6;逆位置)

      彼と同様に、ゆきえさんの心境においても、未だに過去の失恋が尾を引き、ようやくしっくりくるこの恋に出逢えるも、かなり頑張って自分で自分の背中を押している感じです。 ゆきえさんも一生懸命頑張っている真っ最中なのですよ。 丁度彼が完全に回復した頃に、ゆきえさんの傷心も完治し、完全に彼を迎え入れる態勢になっている感じでしょうか。 ある意味、ゆきえさんが動くにはまだタイミング的に早いとも言えましょう。 たとえ今、彼とトライを実行できたとしても、お二人の足元が固まっていない状況からのスタートですから、それもその後の進行に波が出てくるはずです。 であれば、きちんと二人の足を固めてから同時にスタートを切った方が、繊細で純粋なお二人には丁度が良いのです。 失恋している彼を見て、以前の自分を垣間見たその心境には、まるでお二人の資質や性格が似た者同士であることを証明しています。 似ているからこそ、相手の気持ちを汲み取ることができ、正確に理解することが可能です。 更に、心のケアの仕方も加減も手に取るように分かることでしょうから、お付き合いをすればその後の展開はスムーズに進むのではないでしょうか。 そうなるまでに、まずは彼が元気を回復してやってくるその日を、ゆきえさんは静観し待つべきでしょう。

      近い未来(愚者;逆位置)

      それでは、彼が元気回復する日はいつ頃なのか。 思ったよりも時間はかかりそうですが、年内には回復する兆しが。 ゆきえさん的には「そんなにかかるの...?」と思われるかもしれませんが、それもご自分の傷心期間を計算すれば1年そこそこかかることは不思議ではないと思います。 真面目だからこそ純粋だからこそ、早々に立ち直るはずはないこと、覚悟が必要です。 とは言え、LINEか他のSNSやメールかで、何らかしらの方法で彼から連絡が来るのはもっと早いとも。 まずは彼の近況報告から再開し、スケジュール的に余裕が出てきたら元気回復と共に、ゆきえさんと交流を再開する流れ。 ゆきえさんが感じとった「しっくり...」という確信が本物かどうかというところは、その時までゆきえさんが待てるかどうかにかかっているとも言えましょう。 本当に彼の感触が「しっくり」と思えるなら、今年いっぱいは彼を待つことです。 他に出逢いを探しても良いですが、その際は彼を基準として、彼よりご自分と相応しているかしっくりするかどうかを比較して評価すると良いでしょう。

      キーポイント(カップの10)

      彼との再燃に、なぜここまでの兆しが現れるのかと言うと、キーポイントで展開された「カップの10」のカードが肝になっています。 このカードは、正に愛情や結婚という感情やシーンを現わすカードであり「色々あったけど、最終的には二人が結ばれる縁を示す。」という意味が含まれているのです。 その意味の通り、彼とゆきえさんはいずれ結婚までのルートを辿る可能性あり。 これは一年待ってみる価値がるかもしれませんね。

      最後に私からアドバイス

      彼が今ネガティブ思考なのも、LINEを閉ざしているのも、失恋中なのですから仕方がないことです。 本人もなんとかして、この傷心状態から抜け出したいと思うべく、ゆきえさんとのトライを宣言してみたものの、次の日になるとそのモチベーションが消失している.. ゆきえさんも同じような経験をしていらっしゃいますから、彼の気持ちは痛いほどわかるはずです。 であれば、今彼をそっとしておくこと、静観すべきこともお分かりかと思います。 時間は数カ月かかるかもしれませんが、その期間がかかってしまうことも、必要であることも、もうご存じでしょう。 あとは彼が自力で立ち直る日を待つだけです。 待てるかどうかは、ゆきえさんが彼との確信を信じるかどうかにかかっていると言えるでしょう。


      Lina
      * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。
      鑑定お申込み

      JUGEMテーマ:恋愛/結婚


      [タロット占い鑑定]再婚相手の旦那が酔っ払い、自分の連れ子(娘)に..

      0
        再婚相手の旦那が酔っ払い、自分の連れ子(娘)に..

        私は自分の子供(娘)を連れ再婚し、義両親と同居。 その娘が高校1年の時、旦那が酔っぱって誤って娘に触れてしまいました。 娘はそれが嫌で傷つき、それ以降家を出て私の実家で暮らすことになりました。 それ以来、旦那は手紙を書き、謝罪をしましたが、娘は毛嫌いを通しています。 将来、私の娘は、家に帰って来るのでしょうか? 旦那や義両親とは全く会わず、関わりは一生ないままなのでしょうか?
        (サチコ/50歳/パート)

        サチコ様
        お待たせしております。 鑑定結果をお送りいたします。
        今回の鑑定は、お嬢様の取り巻く環境や現状、顕在意識や潜在意識を読み取り、 今後、ご主人との関係性や起こり得ること、またどうすればこの関係を修復することがでいるのか、深くリーディングしてみました。
         
        ,嬢様の性格と資質(魔術師;正位置)

        20187鋭い直観力と論理的思考を持ち、とても知的なしっかりしたお嬢様です。 恐らく、小さなころから、身の回りのことをご自身で淡々と取り決め、進めていける力があったのではないでしょうか。 そういった資質から、お嬢様は中学3年生あたりから、徐々に思慮深くなり、感情よりも常に頭で考えて行動する傾向にあったお姿が見て取れます。 また、こういった成長は、お嬢様の場合、一般的な思春期とは全く異なるレイヤで進行しており、 思春期は思春期で、中学2〜3年生あたりに、少々所々で発祥してはいるのですが、理性の方も頭角を現し始めた時期と現れ、 ほとんどと言っていいほど反抗期のような感情的な症状はなかったとお察しいたします。 なので、高校時代はすっかり大人な理性と感覚が備わり、 それ故、ご主人との例の事件が起きた高校1年の時は、まるで20代の成人した女性のような感覚にあったとカードは告げています。 成人した女性の感覚と言っても、実際には同世代の男の子や、まして大人の男性に対しては、経験も免疫も備わってはいません。 だからこそ、触られた経験も無しに「ご主人に触られた」という行為が、反射的に「毛嫌い」してしまったのでしょう。 もう少し詳しく説明しますと、お嬢様は感情ではなく、一旦、頭の中で理性で考えてから論理的に理解しようとする思考にあります。 なので、ご主人が酔っぱらっている時点で、「理性を失っている、まともではない、ふざけている、本気ではない。」と正しく理解しています。 その上で、「酔っぱらっているから、ふざけて、誤って、間違って、触ってしまった。」ということも、理性で理解しているのです。 「間違ったことは、本心からではなく、お酒を飲んでるせい。」 つまりは、 「ご主人が絶対的に悪いわけではないということ。」 その後のご主人のフォローでも、彼女を手紙を読んで、あの日のことを正しく理解しています。 「あれは、間違いだった。」ことも、彼女は分かっています。 分かってはいるけど、それを許せるか許せないかは、やはり経験や免疫があるかないかが決めてとなってくる訳です。 
        (補足:例えば、恋愛を繰り返す度に、男の子のこと、男性という性を知り、 女性にも同じよな性があるということ、そして、年齢と共に許せる許容範囲が広がっていくという、これと同じです。) 
        あの時お嬢様は、経験や免疫が無く、まるっきし純粋なままでの出来事だったために、 「潔癖な心情」であったことには紛れも無く、 「悪気がなかったことは分かるけど、嫌なものは嫌、許せない。」というところで停滞しているのです。 では、お嬢様の今の気持ちや心情が、今後は変化するのか、見直してくれる改善やの展開はあるのかどうか、詳しくリーディングして参りましょう。
         
        △嬢様の現在の気持ちと心情(カップの4;逆位置)
         
        今年ようやく成人するお嬢様は、少しづつですが、その頭脳と知性に優るほどの経験や体験を積んで来られています。 勉強も恋愛もそうですが、それに加え、世の中の理不尽さや、大人の事情といった、道徳や道理から反したことも、 「..そういうことって、実際あるもんなんだな..」と彼女なりに理解し受け入れるようになってきています。 同時に、ご自身の家庭問題においても、サチコさんに対しての再婚歴や、その背景には理由や事情があること、そして再婚相手となるご主人の立場や自分の立ち位置、 更には、ぼんやりと見えてないところにある先方の義母や義姉の野次と、前妻やその子供の存在など、 「よくは知らないけど、恐らく色々あるんだろうなぁ...」ぐらいに、想像はしているのです。 それでも彼女は感情には流されず、常に頭の中で理性で理解しようとするため、 「何があっても、聞かされても、今更、自分の状況や気持ちが変わることはないから、聞くまでも無い..」と強い意志を持っています。 カードによれば、ご主人とのあの事件については、確かにお嬢様が距離を取るきっかけではあったものの、今となっては、もはや決定的な重要問題ではない、と告げています。 実は、他にも理由は色々あったのです。
         
        • 血縁関係の無い男性と同居すること 
        • 馴染みの無い男性とお母さんが仲良くしていること 
        • 男女が結婚をすれば、何をするのか考えたくなくても、分かってしまうこと *こういった環境下、自宅であったとしても、気を使ってしまうこと 
        • 自宅なのに、自分の居場所を探してしまうこと 
        • ただ、大人な理性を持ってはいるため、再婚するのはお母さんの自由だし、(→つまり、反論はしないけど、勝手にすれば..となるのです) お嬢様にとって、色々、居心地が悪かったのだと思います。 
         
        その後、サチコさんのご実家に住まれたとのことですが、あの時、お嬢様が一番リラックスできる空間がご実家だったということです。 最も、実家ぐらいしか行くところも無かったのでしょうから。 まとめますと、ご主人のとの事件はあくまでも家を出る一つの理由・きっかけでしかなく、色々な面で比較すると、実家の方が気楽で自由だったのだと思われますよ。
         
        今後の展開と可能性(カップの3;正位置)

        仮にもし、あの事件が離別の一番の理由ならば、今後の修復・改善も難しい状況にありますが、前述のようにあの事件は極一部というのが、分かりました。 大丈夫、もう少しお嬢様が社会経験を積まれて、もっと多くの大人の事情や、男女の関係・心境・立場・事情というものを理解した暁に、いずれは戻ってきてくれる日が来ます。 そして恐らくそれは、お嬢様が結婚相手を見つけた時だと、カードに現れています。 恋愛も沢山経験しないと、いざ結婚相手を定める時に迷ってしまいます。 特にお嬢様の場合は、感情より理性で物事やこの先を考え予測する思考にありますので、人生のパートナーにも、色々な観点で評価・選抜されることと思います。 それだけ思慮深いのですから、人一倍、結婚相手を選定するのに苦労されるとは思いますが、 その分、 「結婚相手を選ぶって、ほんと大変...」 「1回で選ばなくちゃいけないって、無理がある..」 と、そこでようやく、サチコさんやご主人の気持ちや立場を理解してくれるようになるとカードは現わしています。 それまで、あと数年〜10年ほど時間はかかりますが、お嬢様はまだ20歳ですから大目に見て、暖かく見守ってあげましょう。
         
        ず能結果(ワンドの4;正位置/ワンドの6;正位置)
         
        今回、お嬢様の総合運も見させていただきましたが、家庭運が大吉です。 恐らく、結婚は28歳〜30歳ぐらいのうちに相手を見つけてゴールインするのではないでしょうか。 早々にお子さんもめでたく授かり、二人ぐらいは固いと思います。 家庭円満で子育てを楽しむ良妻賢母となりそうです。 そこまでお嬢様ご自身の家庭が固まってくると、いっそうサチコさんやご主人に対してのアタリが柔らかくなり、積極的に家族としての関わりを持とうとしてくることが示唆されています。 子供に、おじいちゃんとおばあちゃんという存在を披露したい願望が出てくるのだと思います。 その時、本当の孫としてサチコさんもご主人も暖かく喜んで迎え入れてあげることが、サチコさんファミリーの最終結末となります。
         
        ゥーポイント(ソードのナイト)

        とてもしっかりしたお嬢様なので、必要以上に干渉しないことです。 彼女が自分で動き出すまで、切りだすまで、じっと静観して暖かく見守ること。 催促したり口出しすることが、一番彼女にとって宜しくない対応になります。 だって、お嬢様は既に何事にも理性で考え最適な選択・行動をしているのですから、そこに加えて何も言うことはないからです。 彼女の人生ですし、しっかりした彼女の思考に任せ、あとは彼女が大人に成長するまで見守ることが良いでしょう。
         
        最後に私からアドバイス

        ご主人の前妻のお子さんもそうですが、お嬢様もまだ20代ですから、環境が片親だったとしても実親の存在がある限り、なんら寂しい思いはしていないはずです。 むしろ、「両親がうるさい友達の話を聞くと、自分は口うるさい親父がいないだけ、ラッキーかも。」ぐらいに感じているかもしれません。 思春期と違って、年齢的には感情も冷静で、そのぐらい軽薄と思ってもいいです。 だからこそ、親が過敏に反応したり、騒いでいると、「勝手にすれば」「どうでもいい..」となってしまうのです。 親としては、つい心配で、本音や気持ちを探りたくなってしまいますが、「親の心子知らず」とよく言ったもので、お嬢様の今の心情は正にこれに値するものでしょう。

        鑑定結果で不明な点、ご質問ありましたら承ります。
        深海月Lina
         

        * この鑑定サンプルは、モニターの方の鑑定結果です。実際のお客様の鑑定結果は公開いたしませんのでご安心ください。 * この鑑定サンプルは、当サイト管理人の著作物です。転載、コピー、第三者による利用は一切認めません。万が一、著作権を侵害する行為を認めた時は、しかるべき処置をいたします。

         


        鑑定お申込み

         



        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        鑑定のお申込み

        SNS

        Instagram

        ***

        最新記事

        記事カテゴリ

        過去記事

        recent comment

        リンク

        占い師プロフィール

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM